ブログ

1歳児の乱入〜でちょこっと書いてみた。英語早期教育のコンセプト



英語が苦手だった私が
こんな英語のレッスンだったら受けたかったなあ!
をコンセプトとして組んだ
「初めての英語♪」のプログラムです。


前回の続きです。
プログラムの内容としては


日本人が英語に対して苦手としている
そして
「将来、絶対使える!」アイテムを身につけてもらう。
と思ってレッスンしています。

だって、英語は使えるためにあるもの。
自分の世界を広げるためにあるもの。
好きなことをするための手段。

いわば、ウッホー!って、狩りをする時の道具みたいなものですのでね。



実は、受験英語にだって必要な発音は
実は学校の先生は文法などで手一杯ですし、
先生やること多すぎですし、
(音声学を学んでいない方がほとんどなので、)
説明できない方も多いと思いました。

それでも受験生は問題を解かなければならない。

しっかりした答え、プロセスがない勉強のなんと不毛なことか。




ですので、
いずれ受験勉強の文法にもにも関わってくる軸を作ります。
(発音は、文法にも関わってきます)


発音
英語の抑揚

そして
わからないものへの恐怖を興味に変える
お子さんの好きなものから英語に入る
絶対、ダメ出しをしない。



次の教材が、今、イギリスからどんぶらこ。
と海を渡って来ているはずです。

私も次回が楽しみ♬

ページトップボタン