ブログ

1歳児の乱入〜で考えた。英語早期教育のメリット。




「初めての英語レッスン」
今日は1歳児の乱入〜カオス!
いつもはお母さんが気を使ってくださって、お昼寝タイムらしいのだけど
突如起きて登場!

せっかくなので、4歳のお姉さんと一緒に画面を見てもらいましたが
1歳児にわかるのかな?
と思っていたら、意外や意外、英語の意味は分かってなくても反応している。

素晴らしきかな、赤ちゃんの脳みそ。


英語力が上がると、比例して国語力も上がるので
将来が楽しみであります。

気が早すぎる、と思われる方もいるかもしれないけれど、
英語の本を、興味を持ってたくさん読めるようになると
それだけ小学校に上がってからのお子さんの負担は減るので
他のことに時間を費やせます。

実は、私は英語が苦手でした。
いろんな理由があります。
ですので。

英語が苦手だった私が
こんな英語のレッスンだったら受けたかったなあ!
をコンセプトとして組んだ
「初めての英語♪」のプログラムです。



日本人が英語に対して苦手としている
そして
「将来、絶対使える!」アイテムを身につけてもらう。
と思ってレッスンしています。

だって、英語は使えるためにあるもの。
自分の世界を広げるためにあるもの。
好きなことをするための手段。

いわば、ウッヒョーい♬って
狩りをする時の道具みたいなものです。から!

ページトップボタン