ブログ

イギリスごはん:衝撃の鯖カレー!

昨日、ひもの野郎(お店の名前)の〇〇さんと、某お食事会でお隣の席でした。

 

その時、ロンドンの変な食べ物で1番衝撃だったメニューのお話をして
自分の「イギリスごはん」ブログを思い出し、久々にブログ更新。

 

 

 

実は、私、鯖の塩焼きが大好きなんです!


☆先日のランチ!



特に、灰干しとか…

旨味がギューっと、ああ、また食べたくなってきた…



そして、カレーも大好きなんです!


☆これまたお気に入りのカレー屋さん

 

 

 


歌のレッスンの帰りとかに

もーサンドイッチ嫌!

ちゃちゃっとお米が食べたいのよ!!

 



と怪しい日本食のお店のメニューを見ていたら

 

mackerel curryの文字。
「mackerelって……鯖だよね?」

 

 


「え、鯖? 鯖カレー…!?」

 

 

 

 

俄然ワクワクしてきてオーダー♪




そうしたら

普通の鯖の塩焼き(ヨレヨレ)が


ボンカレーの上に
どーん。
と乗って出てきた…




いやあ、ボンカレーって、当時のロンドンでは神様ご飯なのですよ!

これを見つけると、在英日本人、ウヒョウヒョ踊り喜びます!!

鯖の塩焼きも、少々ヘニョヘニョでも

涙を流して喜んで食べます!



しかし。



ヘニョヘニョ鯖の縞模様とカレーの色で凄まじい破壊力。


さすがに完食ならず。

 

 

中国系日本食レストラン、

チャレンジ精神は素晴らしい!



そして

「美味しいもの×美味しいもの=むちゃくちゃ美味しいもの」

は成り立たない。

と分からせてくれて有難う…

 

今もあるのかなあ、鯖カレー。




ページトップボタン