ブログ

発音ネタ…私の日本の先生です。

もうすぐCDのレコーディングなので、
英語の最終発音チェックをお願いしました。

ネイティヴが聴いても、ある意味、納得。
のイギリス英語の発音で
歌いたいので。



日本では前回のCDより、お願いしています。
Stephan Gibbs先生(関大名誉教授←昨日まで知らなかった…私らしいけど…)



色々な気づきがあります。

イギリスの文化背景、
スティーヴンさんのバックグラウンドから出てくるアドヴァイスは
貴重です。

 


久々の学生気分。

やっぱり、学ぶ事は大好きです♪
ハードだけどね…

 

 

ページトップボタン