プロフィール

丸谷晶子(Akiko Marutani)

丸谷晶子
  • ■ 古楽歌手

    中世・ルネサンス・バロック音楽を時代に沿った様式の古楽器(リュート・チェンバロ・ハープ等)と共に演奏します。

  • ■ ソプラノ

    イギリス・アイルランド等のヨーロッパの伝承音楽から現代曲まで、ギター・アイリッシュハープ、その他、様々な楽器と共に演奏します。

  • ■ 演奏企画

    コンサートやリサイタルの企画提案を行います。様々な時代、企画の内容に合った楽器、朗読、舞踏、アート作品とのコラボレーション、五感で楽しむ音楽、大人のためだけでなく、お子さまにも本格的な音楽に親しんでいただく演奏会など、多彩な演奏企画を行います。

  • ■ 声楽レッスン

    個人レッスンは、骨格、筋肉の状態に合わせた、きめ細やかな歌唱指導を行います。
    アンサンブルのレッスンも可能です。

プロフィール・経歴

英国ロンドンのトリニティ音楽大学大学院にて古楽声楽を専攻、ディプロマを得て修了。エラキドニーコンクール2位。エマ・カークビ-、ナンシー・アージェンタ、イヴリン・タブの各女史に師事。卒業後はロンドンのSt・ジョージ聖堂等で、ソロリサイタルや演奏会を行い好評を得る。

これまでに全国各地で、中世・ルネサンス音楽・バロック音楽を中心に、アイルランド等のケルト系伝承音楽、現代音楽までの幅広いレパートリーで、ソロリサイタル、ツアー、音楽祭出演、ホール主催公演(フェニックスホール他)、学会での実演など、様々なスタイルで音楽活動を実施。

2010年、CD「おとくゆる/やわらかな風に吹かれて」が『伝統的なケルトのエアー(歌)に新しい魂が吹き込まれ、心地よい透明感に癒される一枚』としてキングインターナショナルレコードより好評販売。

声と歌で五感を愉しみ、日々感じる心の色を音にする「かたりおと」プロジェクトも展開。視覚(絵画・映像)、嗅覚(アロマ・芳香浴)、聴・触覚(朗読、演劇、即興アート)、味覚(アフタヌーン・ティ)等と、幅広いレパートリーにて、多彩な演奏会を行う。ラジオ・テレビ出演、コラム執筆、レクチャーコンサート「イギリス音楽の旅」等で、様々な「歌の世界」を紹介している。

Akiko Marutani is graduated from Elizabeth University of Music with a BMus degree and diploma, and went on to receive a Postgraduate Diploma in Early Music from Trinity College of Music.
She studied under Emma Kirkby, Evelyn Tubb and Nancy Argenta in England. She is well-versed in the music of the Medieval, Renaissance and Baroque periods, and currently also sings traditional music of the British Isles with traditional instruments.

More recently, Akiko has engaged in high classical period music and contemporary classical music.She has been asked to give vocal recitals by cultural promotion foundations and invited to perform as a soloist at concert hall-sponsored events and conferences.
She also currently leads a project called “Katarioto”.
Her interesting collaborations with artists in various fields such as video, painting and acting are garnering acclaim.

Akiko’s voice is currently much in demand by chamber musicians, and she also plans to collaborate with musicians in various other genres of music.

私にとっての音楽

音楽、それは遠くいにしえの時代から私たち人間と共にあるものでした。音楽は生きています。そして生命(いのち)のエネルギーを感じ取る事ができる素晴らしいものです。時には心を強く支え、時には優しく心を癒してくれる、それが音楽。だからこそ、音楽は時代や国や言葉を越え、多くの人々に愛され続けているのだと思います。

私自身、音楽と共に生きることで力を与えられ、喜びを享受させて頂いています。これまで音楽を通じて得られた素晴らしいエネルギーを多くの人と分かち合い、全ての方々の心に暖かな灯りがともるような音楽との出会いを、経験いただければと願っています。

様々な環境・境遇の中で過ごす皆さま一人ひとりが、音楽によって心癒されますように。
そんな音楽と過ごす時間と空間を創造すること、それが私の夢であり生きる原動力にもなっています。

五感を刺激し、心から生まれる音を奏でる“かたりおと”

視覚・聴覚・嗅覚・味覚などと音楽を組合せ、五感を刺激し、心から生まれる音に包まれる感覚を堪能いただく“かたりおと”という画期的な音楽への取り組みを行っています。
“かたりおと”とは、ゆっくりと穏やかに、暖かな気持ちが立ちのぼるように、音楽が人々と一体化し昇華していく感覚を多くの皆さんに経験いただきたい、という願いを込めています。

多くの皆様と音楽に触れる喜びを共有したい、そんな想いに突き動かされ、行っている取り組みです。

♪ かたりおとの活動例 ♪
視覚と共に楽しむ音楽:
絵画や映像とともに生の歌声や音楽を楽しんでいただきます。
聴覚と共に楽しむ音楽:
朗読と組み合わせた音楽や音楽劇を楽しんでいただきます。
嗅覚と共に楽しむ音楽:
アロマやお花の香に満たされた空間で音楽に浸っていただきます。
味覚と共に楽しむ音楽:
美味しいスイーツ等を召し上がって頂きながら音楽と共に過ごします。

可能性は限りなく広がります。
丸谷がこれまで取り組んで来た数々の素晴らしい歌、心から生まれる音楽、新しい経験をぜひご体験ください!

ページトップボタン