Concert・CD

薫るイングランド

日時
2019年8月2日(金) 19時開演 18;30開場
会場
島之内教会
大阪
長堀橋7番出口徒歩3分
心斎橋出口(大丸側)徒歩7分
出演
丸谷晶子 ソプラノ
三島郁  チェンバロ
入場料
前売り/3500
当日/4000
ペア券(2枚組)/ 6500



 

チケットお申し込み・お問い合わせ

アヴァロンまで!
丸谷へ直接ご連絡いただくか

↓下記のお申し込みフォームも、便利です。

お問い合わせ/お申し込みはこちら

「王のパヴァ―ヌ  王のシャコンヌ」

日時
2019年6月27日(木) 19;00
会場
豊中市立文化芸術センター小ホール
出演
演奏
リコーダー ジョン・タイソン(ニューイングランド音楽院講師)
リュート  佐野健二
チェンバロ 鶴谷美之
ソプラノ  丸谷 晶子

ダンス コートダンス・アンサンブル(ルネサンスダンス、バロックダンス) 
樋口裕子、今野典子、宮口加奈、堀智子
入場料
前売券  4000円(当日4,500円)
ペア券 7500円(前売のみ)
学生券 2,000円(前売のみ)*ご入場の際は学生証のご提示をお願いする場合があります




内容
第1部 ルネサンス時代の音楽とダンス
レスピーギ「リュートの古風な舞曲とアリア」の原曲の抜粋
ロドリーゴ「ある貴紳のための幻想曲」の原曲の抜粋、他


第2部 バロック時代の音楽とダンス
パーセル「アーサー王」より シャコンヌ、他
ヘンデル「水上の音楽」より リゴードン、ホーンパイプ 他

チケットお申し込み・お問い合わせ

アヴァロン
070−6689−1188
am@musicavalon.com

↓お申し込み、お問い合わせは下記のフォームでも、簡単にご利用いただけます。

お問い合わせ/お申し込みはこちら

~MUSICA NOVA~  (ルネサンスヨーロッパ各国の歌曲と器楽)

日時
2019年5月24日(金) 19;00
会場
カトリック奈良教会
 (近鉄奈良駅公園出口より北へ徒歩約2分)
出演
オルティスコンソート
坂本利文 (トレブル&テナーガンバ)
橋詰玲子 (トレブル&テナー&バスガンバ)
中西 歩(テナーガンバ)
上田牧子(トレブル&バスガンバ)

客演
丸谷晶子(ソプラノ)
入場料
入場料

前売り   3000円
当日   3500円
学生   2000円

演奏曲目

第1部 スペインとイタリアの音楽

別れの時には/ C・デ・ローレ
スザンナはある日 / M・R・コエリョ
ラ・ガンバ/ V・ルッフォ
リチェルカーレ/ A・ヴィラールト
その他


第2部 イギリスとフランスの音楽

流れよわが涙/ J・ダウランド
グレイズイン/ G・コペラリオ
バスダンス/J・モデルヌ
幸せをあなたに/ C・ドゥ・セルミジ
その他

チケットお申し込み・お問い合わせ

アヴァロン
 070−6689−1188
am@musicavalon.com

お問い合わせ/お申し込みはこちら

CDのご案内

cd1

【CD】
BLOWING IN A MELLOW BREEZE
やわらかな風に吹かれて

OTOKUYURU おとくゆる
KYRN-001 定価 ¥2800(税込)
発売元 Kuyurun Records

ご購入希望はこちら

ブリテン諸島で出会い、採集してきた伝統的なメロディと歌詞。深く読み込み、言葉のイメージに新しい和音とリズムを合わせ、物語によって声の音色とギターの表現を変化させ、伝統的なエアーに新しい魂を吹き込んだ。そして、ソプラノとギターという一般的なアイルランド伝統音楽からは想像できない画期的な表現方法で、1曲1曲をていねいに蘇らせた珠玉の全12曲。

【収録曲】

1.  O Waly,Waly (The Water Is Wide) / England

流れは広く / イングランド

2.  The Lark in the Clear Air / Ireland

雲雀は澄み渡った空の中で / アイルランド

3.  Londonderry Air / Ireland

ロンドンデリー エア / アイルランド

4.  My Bonny, Bonny Boy / Scotland

ボニーボーイ / スコットランド

5.  Greensleeves / England

グリーンスリーヴス / イングランド

6.  The Wind that Shakes the Barley / Ireland

麦の穂を揺らす風 / アイルランド

7.  Eleanor Plunkett / Turlough O'CAROLAN (1670-1738)/ Ireland

エレナー プランケット / ターロック・オキャロラン / アイルランド

8.  T'is the Last Rose of Summer / Ireland

夏の名残の薔薇 / アイルランド

9.  Black Is the Colour of My True Love's Hair / Scotland

黒は恋人の髪の色 / スコットランド

10.  Macushlah / Dermot MacMURROUGH(1872-1943) / Ireland

愛しい子よ / ダーマット・マクモロー / アイルランド

11.  Barbara Allen / England

バーバラ アレン / イングランド

12.  How Sweet the Answer / Ireland

なんと心地よい答えなのでしょう / アイルランド

【ライナーノーツより】


「おとくゆる」の音楽を聴く時、仕事に疲れた心身がやさしく癒される。そしてアイルランドの西半分にみられる、丘や川や小さな森があるボグ(泥炭地)の美しい風景が思い起こされ、そこを吹きぬけるしっとりとした風のように感じられた。
言葉を選んで推敲を重ねることで、異界の美しい普遍性を導くことに迫った八雲の再話文学とも、作り方がどことなく似ている。それが共感を覚えるゆえんかもしれない。

小泉 凡(島根県立大学短期大学部教授 小泉八雲記念館顧問)

お問い合わせ/お申し込みはこちら

Liner notes


Traditional melodies and lyrics that I came across and collected in the British Isles.
Blending new chords and rhythms with profound word imagery, the stories each feature a unique vocal delivery and guitar style and breathe new life into a centuries-old tradition.
12 soprano voice and guitar masterpieces, carefully restored in an epochal way previously unheard of in traditional music.

Thank you for your inquiry. Now on sale! CD【Blowing in A Mellow Breeze】 ¥2,800 ■Order Contact   am@musicavalon.com

ページトップボタン