ブログ

カテゴリ「 音楽文化講座 」の一覧

ルネサンス音楽文化講座〜ピックアップ映画&リュート生演奏♪

2019.11.21. | 

「実は、この映画の中の俳優さん(リスエヴァンス)の、
この甘〜い囁きに、400年前に、
同じセリフで歌が作られてたんです♪ 
普通は映画を見てても気がつかないけど、
脚本家はそこ、分かって書いてるんですよね〜」

全ては歌のレッスン中に私が言った一言から始まってしまったこの企画。



映画ってね、基本フィクションってわかった上で、
史実がわかってちゃんと見ると
難解な映画に思えても、めちゃくちゃ面白いんですよ〜

それは、やっぱり脚本家も監督もしっかり勉強した上で
映画撮ってるから。

そこの工夫が見える時って
快感ですよ。ほんと!


今回は、
映画をご紹介しながら、そのシーンの俳優さんのセリフや、流れている音楽を、あなたのお側で生演奏!

しかも古楽器「リュート」と共に。

本来リュートでは演奏しないものも「お願い♪」でやってしまう、
ある意味無茶振り企画。

結構いいかも😉と先日のリハで思いました。

お申し込みは、丸谷かセレンディさんへお気軽に!https://www.facebook.com/events/511081046109558/

お待ちしております!

音楽文化講座も4回目でした。

2019.11.04. | 
早いものです、もう4回目とは!
全員で撮れなくて残念でしたが、皆様本当に良い方ばかりお越しくださり
これもご縁だなあ! と嬉しく感じております。


普段の3倍速で喋っております。
普段の私や、コンサートのMCで「かみかみな私」
からは、信じられない現象です。
やれば、できるのだ…





今回も飛ばしまくりましたよ、はい♪

お伝えしたい内容が120分の尺になんて、到底入らない。

普段の3倍速で頑張って喋って
内容は分かりやすい様に
無駄を削り倒して原稿を作ります。

そして最後はリハーサルで時間調整を何度も繰り返す。

なので、この講座、頻繁には正直、できません…

同じ内容は二回もやる気が起きないので
(大変すぎて心が追いつかないので)
いつも、この回の内容は、これが最後という覚悟です。






次回は11月20日 19;00 セレンディーラボさんで

ふたりの女王を取り上げます。

日本未公開のメアリースチュアートの映画も
合わせてご紹介できばいいな。

イギリスからDVDが届いたのだけど、まだ観れてない…
今晩みます。

インフォメーションはこちらをクリックしてくださいね♪


http://musicavalon.com/2019/11/04/映画が何倍も楽しくなる「ルネサンス音楽文化講-2/

お申し込みはセレンディーさんでも、丸谷へ直接、でも大丈夫です。

では、皆様のお越しをお待ちしております!




ページトップボタン