ブログ

カテゴリ「 英語発音 スカイプレッスン 」の一覧

2019年度のコンサート、レッスン、音楽文化講座について

*コンサート*

歌う事、コンセプトに対してどのように取り組もうか!
という事が大好きなので、
ご依頼お持ちしております!

出演コンサート情報(公開可能なもの)は
随時「コンサート」のカテゴリーにてアップしております。


*個人・グループ、レッスン*

声楽
健やかな体づくり
美しい英語の発音


*個人 スカイプレッスン*

外国人に通じる英語発音


*音楽文化講座*

イギリスを音楽や絵画から紐解く文化講座
(ルネサンス、バロック、イギリス音楽)

ルネサンス編↓
例:エリザベス1世の愛した男たち
イギリス編↓
例:絵画で巡るイギリス音楽の旅


などを行なっております。


お問い合わせ、お申し込みはお気軽にどうぞ!

アヴァロン
070-6689-1188
am@musicavalon.com






講師としての私の役目は、生徒さんの強力なサポーター♪

昨日改めて気がついたのだけど、
やっぱり私のレッスン、ただ「歌うだけ」には注目してないなあ!


歌の技術が欲しい方へは、私ができる最高の技術を。

体の技術が欲しい方へは、歌手だから研究、実践できた複合型の独自のメソッドを。

 

人間として最も大切な「感情」を「歌」で探検したい人は

その入り口をご案内したいと思っている。

 


思えば
自分の看板を立ててレッスンを行って十数年、
助走も入れると二十年以上になります。


若い頃から一貫して、そのような気持ちだけは変わらないな、と気がつきました。

1分、1秒、色んなことは移り変わってゆくのに。




人間にとって、「楽器を通さず歌う」ことは本能の一つです。



だから、私は自分がやってること、
日本の便宜上
音楽教室、とか、声楽レッスンとか、書いていますけど


そんな軽い言葉に、自分では思えないのかもしれません。

 

大体
「音楽が上手に出来る技術」だけを伝える、とか思っていない。

本人のやりたいことをサポートする方法として

これやると絶対いいよね!

は死ぬほど言うけど。






それぞれが、ほんの少しでも

最終的に

ご自分の力で

自分の望む姿に成れればいいと思う。

 


講師としての私は、生徒さんの強力なサポーターでありたい。


なので、レッスン中には、疑問、質問、遠慮せずに
どんどんしてくださいね!


私で答えられることは、全部お答えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップボタン