ブログ

カテゴリ「 歌のレッスン 」の一覧

講師としての私の役目は、生徒さんの強力なサポーター♪

昨日改めて気がついたのだけど、
やっぱり私のレッスン、ただ「歌うだけ」には注目してないなあ!


歌の技術が欲しい方へは、私ができる最高の技術を。

体の技術が欲しい方へは、歌手だから研究、実践できた複合型の独自のメソッドを。

 

人間として最も大切な「感情」を「歌」で探検したい人は

その入り口をご案内したいと思っている。

 


思えば
自分の看板を立ててレッスンを行って十数年、
助走も入れると二十年以上になります。


若い頃から一貫して、そのような気持ちだけは変わらないな、と気がつきました。

1分、1秒、色んなことは移り変わってゆくのに。




人間にとって、「楽器を通さず歌う」ことは本能の一つです。



だから、私は自分がやってること、
日本の便宜上
音楽教室、とか、声楽レッスンとか、書いていますけど


そんな軽い言葉に、自分では思えないのかもしれません。

 

大体
「音楽が上手に出来る技術」だけを伝える、とか思っていない。

本人のやりたいことをサポートする方法として

これやると絶対いいよね!

は死ぬほど言うけど。






それぞれが、ほんの少しでも

最終的に

ご自分の力で

自分の望む姿に成れればいいと思う。

 


講師としての私は、生徒さんの強力なサポーターでありたい。


なので、レッスン中には、疑問、質問、遠慮せずに
どんどんしてくださいね!


私で答えられることは、全部お答えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリス英語発音、テコ入れ。


☆イギリス時代、音声学のレッスンの帰りに倒れ込んで寝てたカフェ↑



先日、キチンとした発音のネイティヴのイギリス人の方に
英語朗読の発音チェックをお願いしました。

第一声が、「数年前よりも良くなっている。よくキープして勉強しましたね。」
と言われてホッとしました。


久々に生徒になるとドキドキですね。
1時間半で11曲、朗読しなきゃ、で、久々にアドレナリン全開。


プラス、映画の話で盛り上がっちゃって
本当に中身の濃い時間を有難うございました。


まあまあな部分にホッとすると同時に
今まで指摘されなかったある音をかなりチェックされ
知らないうちに変な癖がついていた様で。

これは速攻で直さねば。

あと、長年、さじ加減が難しいなあ。
と感じている発音も、やはりチェック入りました。



良かったことは
全体的に、正しく(判断をし)続けていれば、
大きくレベルが落ちることはないと確認できた事。


改善点はもちろん、チェック項目です。
先生にチェックして頂くことは本当に有意義。



今月はこの辺りの強化月間なので、あと数回受けようと思います。

一つ直せばバランスもまた変わるでしょうし
(発音はある程度できる様になると、
日本人は全体のバランスを取らなければなりません)
他の問題点も出てくるでしょうし

次回から一つ一つを細かく、もっと深く丁寧に見てゆくので


ひいいいいい…!!


ってなる時もあるかも。

でもね〜

やりだすと楽しいんですね、これが。


イギリス英語って本当に気持ちいいんです。
うまいこと舌の上でころがせたとき!

その音の美しさにうっとりします。
うまいこと舌の上でころがせたときは!
↑もう一回言ってみたりする。


サボるとどこまでも下手になるからやりたくなくなるけど。



私、発音オタクですので♡


で、今回私が学んだことも
簡単に使えるスキルに変換して
生徒の皆様に還元いたしまーす。


お楽しみに!

 

ページトップボタン