ブログ

カテゴリ「 レッスン〜ポップス編〜 」の一覧

明けましておめでとうございます! でした。

皆さまに素晴らしい1年になります様に!



新年、初のお仕事は、生徒さんの発表会のリハーサルでした。

 

自分が歌うのではないけれど、伴奏の方との打ち合わせ、
どうやったら上手く楽器と合わせられるのか?

など、

演奏をする上で必要な事をお伝えしています。


この様な事は、実際自分が全て経験してきた事からしか、言葉は出ません。

 

2年前の発表会の時と
違う角度で自分がアドヴァイスをしているのに気がつき、
あ、少しは成長したな。と、自分自身を振り返る時間となりました。

 

発表会は普段と違う事が学べる絶好の機会です。
できる様になっている事、出来ない事を見つける事は発見は楽しい♪ 
ですね。

皆様の成長なさる姿を見るのは嬉しいです。
全力でサポートしますね!

 

 

私自身に対しては…

 

生き方の方向性が、目的が変わってきた感じ。

でも具体的な目的、は、あまり考えなくなってきたというか。

その代わり、
ピンポイント的な細部(レッスンでお伝えする最終目的など)は
かなり明確。

 

 

というのは、ここ数年間で感じ続けている事です。



歌いたいなあ。

 


本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

丸谷声楽レッスン② 大丈夫。腹筋は発想の転換をすればいいだけ!

 

歌のレッスンは楽しい。

コツをお伝えして十数年たちましたが
飽きることがないです。

生徒さんに向かい合い
その方の癖や骨格をレッスンで見ていると
毎回、その方に合う(と思われる)アドヴァイスが降ってきます。

 

骨と筋肉を連動させる歌い方。

根本からごっそり
その方の能力を引き上げることを目標にしています。



腹筋がね〜うまくできないんです。とか。

そんなの、あまり考えなくていいです。
連動がうまくいけば
勝手にできますよ☺︎



変な腹筋神話っていうか
腹筋の呪いから早く皆さん解放されてほしい。

じゃないと、いつまでたっても
歌ってつまんないもので終わってしまう。



しんどい状態で私を見つけて来てくださった方々を
レッスンしていたら


日本において
腹筋の使い方はかなり
誤解されて伝わっていると感じます。

 



もう、結構、呪いかも (笑

 



本当はね
できないって、悪いことじゃないんですよ。

できる事が解るきっかけですから。

だから
「できない…」って落ち込まないでくださいね!



その時点のご自分の身体と心で

一番いい方法でできるように

サポートします☺︎☺︎


 

 

 

 

ページトップボタン