ブログ

おいしい音楽 ポンテヴェッキオ 終演御礼

2020.11.13. | 
ご来場いただいた友人、知人、そして初めまして!の皆様。
共演して下さった三島さん、岡崎さん。
おいしいポンテヴェッキオさま、そして華nonの島さん。

気がついたら、この日、私の周りには素敵な方々でいっぱいでした。
通常、ルネサンス・バロックと、ケルト系を両方取り組み、
それぞれの世界観を、全く違う楽器と歌の解釈で表現しよう。
という試みをする歌手はいないかもしれません。

「唯一無二の丸谷晶子の世界」と言って頂けて、幸せでした。

有難うございました!

やっぱり、私は、歌っている時が一番自分が人間らしいと思えます。
喜びも恐怖も絶望も幸福も、私のすぐ側にありますので。
音楽という生きものを通して。

多分、生きている限り。





豊中市の登録文化財、旧羽室住宅でのコンサート!

2020.10.24. | 
明日、10月25日13時半より、豊中市の登録文化財、旧羽室住宅で
「いにしえの秋の薔薇」を演奏します。
これで2020年のコンサートは終了となります。
コロナだって言っても、寂しいなあ‥と思いつつ、
古墳跡もお庭にあって、そろそろ紅葉も少し見れるかな?
先着15名様(大体12時半ごろからのご来場でお席をキープできると聞いております)
お時間に余裕がある場合は、文化財の邸宅や、お庭をそっと探索なさるのも良いかと!
私も呼んで頂くのは久しぶりなので、お散歩しようと思います。
リュートの小出智子さんと共演です♪
 
前半はイギリスのルネサンス。後半はイギリスバロック。
 
リハの時から「音楽」してるな、って感じなので
本番がどうなるか楽しみです!
秋のひととき、お楽しみくださいませ!

Exif_JPEG_PICTURE

心白ライヴ 「月」 御礼

2020.10.24. | 
先日は有難うございました!

半年振りに皆様とご一緒出来て、心からの感謝の夜でした。

野外でのコンサートですので、ヘッドセットつけたり
コロナだから、の試みでした。

ビルの谷間の夜風が気持ち良かったです。


コロナにより、新たに気付いた良い事も、
手放さなければならないもの、色々な事がありました。

この日は人の暖かさを感じた一夜でした。

皆さまにはいつも感謝しております。

ページトップボタン